低音がビリビリくる曲5選

ズシリズシリと重たくのしかかる様に響く重低音。

ある時は美しく滑らかに、ある時は地響きの様な凶暴さでライブハウスやクラブの壁や機材も振動させ、又ある時はギターやピアノの超絶技巧顔負けのテクニックを見せてくれる等、音楽や楽器における低音は星の数程の顔と、一度ハマったら決して離さない中毒性を併せ持ちます。

今回はこんな魅惑の低音が特に印象的な曲を5曲お伝えしたいと思います。

1曲目 Gacharic Spin『僕だけのシンデレラ』

まず1曲目はこちら!

キュートな笑顔と圧倒的演奏力を併せ持つ日本のガールズバンドトップクラスの実力派!Gacharic Spin(ガチャリックスピン)の『僕だけのシンデレラ』をご紹介致します。

こちらは2014年発売シングル曲。

ダンスミュージックの様に強力なグルーブと爽やかな歌声、Fチョッパーの異名を持つベーシスト女子『KOBA』氏のアタックが強いリズミカルでバッキバキのスラップが印象に残る1曲です!

スラップベースが出来るカッコいい女子に憧れている人も、低音に酔いたい人も是非是非必聴の曲ですね!

※著者も何十回もKOBA氏のプレイをリピートして何とか演奏しようと今練習中ですが彼女達の笑顔が素敵すぎてあまり集中出来ません(笑)。

2曲目 凛として時雨『unlavel』

続きましては、透き通る様な声と魂に訴えかける絶叫、浮遊する幻想的な世界観にこれまた変則的かつハイレベルな演奏力を持つ3ピースバンド『凛として時雨』より、『unlavel』。

この曲は日本を沸かせたあのアニメ『東京喰種(トーキョーグール)』の主題歌になります!

アニメの世界観に沿うように美しく激しい曲調!

実力派ベース女子である345(ミヨコ)氏の、バイオリンやシンセに絡みながらグイグイと聴く人を惹きつけるベースプレイは素晴らしいの一言に尽きます!

是非是非コミック片手にじっくりリピートしたい一曲ですね!

3曲目 DIR EN GRAY『人間を被る』

ここまで二人のベース女子が参加した楽曲をご紹介いたしましたが、ここで登場するのはオッサンです(笑)

とは言っても低音を語る上で絶対に外せない、日本の重低音代表とも言えるバンドですので良ければお付き合い願いたいと思います。

世界最高水準のメタルサウンドを奏で、宗教的、神秘的とも取れるグロテスクさと美しさを併せ持つサウンドと、時に絶叫し時に泣き叫ぶ様な心を貪る喜怒哀楽あらゆる感情を凝縮した歌声が特徴のバンドDIR EN GRAY(ディルアングレイ)より『人間を被る』。

ダウンチューニングの限界に挑戦するかの様にゴリゴリに作り上げた骨太なサウンドに5弦ベースを垂直に構えた独特の指弾きとスラップを奏でる長身イケメンベーシスト『Toshiya』氏の存在感が圧倒的な一曲!

この世界観、ハマると抜け出せません!

4曲目 鬱P『馬鹿はアノマリーに憧れる』

オッサンの曲の次にご紹介したいのは、ボカロPの業界にデスボイスやメタル顔負けのバキバキザクザクな凶悪リフを持ち込んだ革命児!『鬱P』氏による楽曲『馬鹿はアノマリーに憧れる』です!

もはや女子どころか人間のプレイヤーですらないじゃないか!(笑)と思われるそこのあなた!

初音ミクちゃんは女子です!鏡音リンちゃんも女子です!何が何でも女子なんです!!!(笑)

そして鬱P氏が登場した当初はボカロで低音の聴いたサウンドやこのような凶悪メタルを制作することは想定されておらず、そのMIXの完成度の高さとセンスには脱帽の一言です!

打ち込みで作られたとは思えない程の躍動感を放つダウンチューニングのギターとベース、凶暴シンセは後に様々なボカロPが参考にする程に多大な影響を与えました!

5曲目 Lady Gaga 『Porker Face』

そして本記事の最後にご紹介したい楽曲がこちら!言わずと知れた世界の歌姫、天下のレディガガ様のこの曲!『Porker Face』

低音女子の話から脱線してるじゃないか!と思われる方も多いかも知れませんが、この曲に限らず、ガガ様の曲は低音のシンセベースが他の女性シンガーと比べても非常に強力で、ドラムンベースの重く響くグルーブと低音を意識したであろう絶妙な音源のMIX度合いが正に一級品!

DJを志す方、ダンスシンガーの方のみならず、低音を愛する全ての方にお勧めできる楽曲だと思います。

正にカリスマ、ガガ様の凄まじさが味わえる事でしょう!

まとめ

さて、ここまで著者がおすすめする低音のグイグイくる楽曲5曲をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

思い重低音をヘッドホンでガンガン鳴らしたい方!

スタジオでベースアンプの音量をついつい最大にして怒られてしまうベーシストの方!

クラブで低音の効いたリズムで踊り狂いたい方!

そして偶然にもこの記事を読んで下さったアナタ!

今夜は是非是非重低音の効いた最高にクールでイカした楽曲に触れて、テンションを爆上げさせてみてはいかがでしょうか?

最期に一言。

『低音の世界はすばらしい!!!』