【Bass-girl File#2】コントラバス奏者Yu-Kaさん単独インタビュー

コントラバス奏者で YouTube投稿もしているYu-Kaさん。第21回JILA音楽コンクール弦楽器部門では第1位、第21回ブルクハルト国際音楽コンクール弦楽器部門では第3位など受賞歴も豊富で、テレビ朝日系列「題名のない音楽会」などテレビ番組にも出演されています。今回はYu-Kaさんに低音女子がインタビューを行いました!

ーこんにちは。今日はよろしくお願いします!

お願いします!

ー最初に自己紹介をお願いします!

メインは、ソロのコントラバス奏者として活動しています。クラシックだけでなく、ポップスやボーカロイド曲なども演奏します。その他、ピアノや作曲にも力を入れています。

東京藝術大学や様々な仕事で学んだ知識と経験を生かし、コントラバスをよりメジャーな楽器にすると言う大きな目標に向かって活動しています。クラシックの楽器というイメージを持たれることの多いコントラバスを、超絶技巧などを用いてキャッチーでメロディアスな表現をする事に、日々奮闘中です。

音楽の他にはモデルとしても活動しており、企業やアパレルショップなどがメインです。

ー音楽の他にもモデルをやっているなんてマルチに活動しているんですね!

ーYu-Ka さんはいつからコントラバスを演奏しているんですか?

10歳の時に小学校の管弦楽部でコントラバスと出会いました。

小学校6年生の時に、ソロコンクールで優勝したことをきっかけにプロのコントラバス奏者を目指すことを決め、巨匠 永島義男先生に師事し、最後の弟子にしていただきました。

ー小学生の頃からコントラバスを演奏しているんですね!始めるきっかけはなんだったんですか?

小学生の頃、目立ちたがり屋だったので、この楽器の隣にいれば目立てるだろうと思った事を覚えています。

大きくて格好良い見た目に惹かれて始めたのですが、弾いていくうちにたくさんの魅力に気づかされ、この楽器と生きていきたいと強く思いました。

私は、昔から言葉で伝えるのが得意ではなく、コントラバスの演奏の方が自分自身に素直になれる気がします。聴いてくださる方の心に寄り添える演奏者になりたいと思っています。

ー大きな楽器だと確かに楽団の中でも目立ちますもんね!

ー先ほど、コントラバスの魅力の話が出てきましたが、どのような魅力があるのでしょう?

縁の下の力持ちというイメージが強いコントラバスですが、バイオリンやチェロのようにメロディを奏でることもできます。

そして、その低音で奏でる深いメロディこそコントラバスの魅力だと感じます。

コントラバスは、まだ誰も開拓していないことがたくさんある楽器です。

単純なベースではなく、さまざまな可能性を多くの人に感じていただけるよう、これからも発信していきたいです。

ーなるほど、ベースラインだけではなくメロディも奏でることができる、コントラバスはそのような可能性も多く持っているんですね!

ーこれからの話が出てきましたが、今後の活動について、夢や野望といったものを教えていただきたいです!

心の中に残る演奏をするコントラバス奏者になること。

そして、コントラバスを今よりもっとメジャーな楽器にすること。

この2つが特に自身の課題であり、大きな夢です。

ピアノやバイオリンのように、老若男女に知られた楽器になればと思っています。

ー最後に読者に一言お願いいたします!

コントラバスには低音以外にもたくさん魅力があります。

マイナーな楽器と感じてしまうかもしれませんが、音色や音の幅など、多くの優れた良さがあります。

ジャズやクラシック、吹奏楽など多くのジャンルの音楽に使われるコントラバスを、たくさんの方に愛していただければと強く願っています。

コントラバス奏者で精力的に活動されているYu-Kaさん。

Yu-Kaさんの活動によってコントラバスをメジャーにしたいという夢や野望を是非とも叶えてほしいというインタビューでした!

低音女子は、低音楽器を演奏するすべての女性アーティストを応援しています!

Webサイト、SNSへのリンクはこちら↓

webサイト https://www.yu-kabass.com

Instagram https://www.instagram.com/contrabass.ka/

Twitter https://mobile.twitter.com/contrabass_ka_

YouTubeチャンネル

Yu-Ka Contrabass Life→https://m.youtube.com/channel/UCyfkTgAoiUvlv2NYZjtLkUw

Yu-Ka Classic Life→https://m.youtube.com/channel/UCJngrocXGC0Y6jzSzMcLvnQ